おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

結婚!退職!海外移住!を同時にしちゃったアラサー女子。旦那の大学院留学に便乗してイギリス(スコットランド)で奮闘している若菜さんの雑記ブログです。 日々の徒然/英語/イギリス/ヨーロッパ観光・旅行/絵本

英語の挨拶 "How are you?"にどう答えるのが正解?

おつかれさまです、若菜です。

 

英語を習うと一番に覚えるフレーズ

"How are you?"

f:id:wakanapooh27:20190120211724j:plain

 

ネイティブスピーカーも毎日使う、超重要表現です。

 

英語圏に住むと

"How are you?"

毎日聞かれます。

会うたびに聞かれます。

会う人みんなから聞かれます。

 

というわけで。

今回お話ししたいことは、これです! 

"How are you?" にどう答えるのが正解?問題。

生まれて初めて英語圏に住み始め、

大学、語学学校、アルバイト先、カフェやショップなど様々な場所で、 毎日みんなに「調子はどう?」と聞かれるようになりました。

  

律儀な私は、 "I'm fine!"とか、"good!"とだけ答えたら、そのあとの会話続かないし、なんかそっけないよね。せっかく聞いてくれてるんだからちゃんと答えなきゃ!と思っていたため...

 

例)「調子はどう?」

▶︎「いや〜今日は眠いね。昨日夜遅くまで友達と飲んでてさ。4時間しか寝てないよ。」

▶︎「今日はとっても元気!それに、朝から天気がよかったからここまで1時間歩いてきちゃった!」

 

こんな風に返答しておりました。

  

... でもわかったんです。

 

だれも、私のガチの体調なんかに興味はないのだ!!

 

どう答えるのが正解か調べてみた。

①ネイティブスピーカーを観察してみた

"How are you?"

▶︎"Yeah, I'm good."

 

"How's it going?"

▶︎"A little bit sleepy, but not bad. And you?"

 

...誰もそんな長々と返答していないことが判明。

 

②イギリス人の英語の先生に聞いてみた

「How are you?の返答の仕方はどうするのが正解?一言じゃ少ないよね?少しくらい、詳細話したほうがいいの?」

▶︎「I'm good.とかで十分だよ。もし気になれば質問するしね。まあでもここは語学学校だから、色々話してくれてOKだけどね!」

 

...勝手に長々と話す必要がなかったことが判明。

 

そうなんです。

日本語で「今日調子どう?」と聞くのとは、わけが違うんです。

 

ネイティブスピーカーたちは、"Hello!"の延長線で、決まり文句で言っているだけ。

その場面で長い会話をする気もないし、私たちの、眠いとか飲みすぎたとかいう詳細な情報は求めていないのだ!

 

なんやそれー、わかりにくい!今まで勝手に自分のこと色々話しとったわ、恥ずかし!

 

結論: 中学校で習った返答で十分!

"I'm fine thank you, and you?" 

YES!これがベストアンサー!

 

つまりこういうこと。

①詳細はいらない。一言で返答せよ!

詳細がもし気になるから向こうから聞いてくるはず。 

② "and you?"は必須!

これ重要。日本人的にはあまり馴染みはないが、相手のことに興味を示す姿勢はとっても大事!

 

ちなみに。 

"How are you?"表現にもいろんな種類があります。

How’s it going?(カジュアル)

What’s going on?(カジュアル)

How have you been?(久々に会った時に使う)など

 

"How are you?"以外の聞き方をされることが多々ありますが、返答は同じでOK! 

 

ちなみに私は、初めて"How have you been?"と聞かれたとき、何を聞かれたかわからずパニクってしまいました。相手は挨拶しただけなのに、私がパニクっているので、若干変な空気になりました。

 

英語圏では、人に会うとまず 99%「調子はどう?」と聞かれるはずなので、もし他の表現をされても、落ち着いて対応してください!

 

"How are you?"文化はステキだと思う。

この毎日のやりとりは、日本語にはない文化なので少し困惑しますが、 

興味あるかないかは別として相手の調子を一応聞いてみるというのは、とっても良いことだと思います。

 

日本でも、職場などで毎朝「おはようございます」+「調子はどう?」って聞く文化になったら、明るい国になるかも... !?

 

おわり。