おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

旦那とふたりで会社を辞め、イギリス(スコットランド)で暮らしながら人生模索中の29歳。絵本がだいすきで「自分でも作りたい!」と思い立ち、去年からクリエイティブライティングを習っています。おすすめ英語絵本紹介/ストーリーライティング/英語学習/ヨーロッパ旅行/悩めるアラサー女子コラムなど、思いついたことを書いている雑記ブログです。ポジティブさと大胆さと体力と愛嬌が取り柄。

タイに行きたくないですか?

旦那です。

 

みなさん、タイに行きたくないですか?ぼくは行きたいです。

 

蒸し暑いカオサンロード、朝ゆっくりと起き上がり、屋台で何を食べようかなーとフラフラ歩き始めます。

 

ふと見つけた屋台でカオマンガイを注文して、あー、タイ米も悪くないよね、なにも味ついてなさそうなのに、鶏肉の出汁がきいてるのがいいんだよな。なんて、なんの生産性もないことを考えるわけです。

 

また、お腹が空くまで街をフラフラして、少し遅めの昼飯として、香辛料の効いたパッタイに砂糖をかけて食べるのです。

 

先日行った街のタイ料理やがけっこうおいしかったので、そんなことを考えていました。

f:id:wakanapooh27:20190403044609j:plain

こんなことを書いていると、あいつ病んでるんじゃないか、と思われてしまいそうですが、そうではなく、今、お腹が空いて空いてどうしようもないテンションでこの記事を書いているため、こんなことになっているわけです。

 

 

 

タイといえば、みなさん、ウィーラセータクン・アピチャットポン監督の作品、見ましたか?

 

f:id:wakanapooh27:20190403045836j:plain

画像出典:

Apichatpong Weerasethakul to Receive 2018 FIAF Award (Exclusive) | Hollywood Reporter

 

ぼくは、今まで観たことがなかったのですが、最近「ブンミおじさんの森」と「トロピカル・マラディ」をDVDで鑑賞しました。

 

f:id:wakanapooh27:20190403045908j:plain

画像出典:

Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives | The New Yorker

 

どちらも森の表現が神秘的でとても美しかったです。

 

不思議な、素晴らしい映画でした。おすすめです。 

 

f:id:wakanapooh27:20190403050157j:plain

画像出典:

アピチャッポン監督作品「トロピカル・マラディ」

 

 

 

 

という、今、タイに行きたい気分なんですけど、みなさんも行きたくないですか?という話でした。

 

おわり。