おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

旦那とふたりで会社を辞め、イギリス(スコットランド)で暮らしながら人生模索中の29歳。絵本がだいすきで「自分でも作りたい!」と思い立ち、去年からクリエイティブライティングを習っています。おすすめ英語絵本紹介/ストーリーライティング/英語学習/ヨーロッパ旅行/悩めるアラサー女子コラムなど、思いついたことを書いている雑記ブログです。ポジティブさと大胆さと体力と愛嬌が取り柄。

バカ犬の話

おつかれさまです、若菜です。

 

私の住んでいるフラットのどこかの部屋に

 

1匹のバカ犬がいます。

f:id:wakanapooh27:20190414180750j:plain

 

バカ犬は毎朝決まった時間に外出します。本当に、毎朝きっちり同じ時間に。

 

ほらほら。

今日も上の階から降りてくるバカ犬の鳴き声が聞こえてきましたよ。

 

bowwow! bowwow! bowwow!

 

私はこの声で毎朝、時間を判別します。

 

「あ、10時5分だ。」

 

 

 bowwow! bowwow!

 

大声で吠えるバカ犬。

 

”Shiiiiii!”

 

飼い主がなだめます。これ、いつもの流れ。

 

しかし鳴き止まないバカ犬。

 

bowwow! bowwow!

 

”Shiiiii!”

 

 

bowwow! bowwow!

 

”Shiiiii!”

 

 

bowwow! bowwow!

 

”Shiiiii!”

 

 

私「ほんとバカ犬だなー。吠えすぎだろー。」

旦那「こりゃ呆れるな。フラットの住民全会一致で呆れとるな、こりゃ。」

 

それでもなお、吠え続けるバカ犬。

 

bowwow! bowwow! bowwow! bowwow! bowwow! bowwow!.....

 

すると、ついに

”Shut up------!!!!”

 

大声で怒鳴る飼い主。

 

 

こうなるともはや飼い主の声の方がうるさくて、犬と飼い主どっちもどっち。どっちもバカ。的な空気になる。

 

「こいつら、バカ犬とバカ飼い主だな。」

 

これもフラット住民全会一致のはず。

 

 

しかしそんなバカ飼い主のお叱りを受けてもなお、バカ犬は...

 

bowwow! bowwow! bowwow! bowwow!

 

大声で吠え続け...

 

bowwow! bowwow! bowwow!....

 

ガチャ。(やっと外へ出た。)

 

 

  

このように、我がフラットでは、毎朝コントのような、バカ犬とバカ飼い主とのやりとりが繰り広げられています。

 

毎日、こりずに全く同じやりとりをしているバカ犬とバカ飼い主。

 

いつかこのバカ犬が廊下で吠えなくなる日はくるのでしょうか。

 

かない)