おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

結婚!退職!海外移住!を同時にしちゃったアラサー女子。旦那の大学院留学に便乗してイギリス(スコットランド)で奮闘している若菜さんの雑記ブログです。 日々の徒然/英語/イギリス/ヨーロッパ観光・旅行/絵本

海外暮らしで恋しくなる日本のモノはこれだ!

おつかれさまです、若菜です。
 
スコットランド暮らしをはじめて
1年と1ヶ月が経ちました。
 
 
最近気づいてしまったことがあるのですが…
 
海外で暮らしていて一番欲しくなる日本のものって
 
おいしいお米でもなく
 
おいしいお魚でもなく
 
おいしい和牛でもなく
 
 
実はこれです!!!
 
 
どどん!!!
 
 
生理用ナプキン!!!

f:id:wakanapooh27:20190522002813j:plain

もーほんとに、
声を大にして言いたい。
 
イギリスで売ってる生理用ナプキンの質が悪い!!!
 
 
欧米人はあまり気にならないのか?
もしかして布のを使ってる人が多いのか?
みんなタンポン使ってるのか?
 
ドラッグストアでも、日本のように複数社の商品が競合してなくて。
 
お店の規模にもよりますが、
基本あまり選ぶ余地なし。
 
あ、もう1種類あった!と思ったら、たいてい尿もれ用のやつ。
  
 
それを思うと日本ってスゴいですよね、はだおもい、ボディフィット、しあわせ素肌、スリムガードなどなど。
 
種類がありすぎて、間違えていつもと違うの買っちゃうくらい、無駄に種類豊富。
 
 
イギリスで一番よく売られているのがこのalways(P&G)ってやつなんですが、
 
 f:id:wakanapooh27:20190522002817j:plain
 
ほんまにクオリティ低!!!
 
 
匂いを消す性能が低いからなのか
すごい香料が付いてて、
カバンに入れてるだけで匂いがすごいし
装着していたら体からナプキンの匂いが漂います。
 
 
「あぁ今日、私生理なんだ…」
とナプキンが私を萎えさせてくる。
 
目が粗くて肌触りも悪くて、付けてるだけで痒い。
 
生理が通常の倍いやになる。
 
実はこれを予期していたので、日本からかなり生理用ナプキンを持ち込んだのですが、使い切ってしまった。。
 
 
海外に長年住んでる人は慣れてるのかと思いますが、
私は、慣れるつもりはナシです!!!
(実は少しずつ慣れてきたけど..)
 
 
 
生理の話はまだあんまり現地人としたことがないのですが、「今日生理きたわー」くらいの会話はするので、次生理が来たタイミングで、この低品質ナプキンについてどう思っているか、友人に聞いてみようと思います。
 
 
こっちの生理用ナプキン、
もうちょい、
はだのことおもってくれー
 
 
以上、
生理用ナプキンについてのお話でした。
 
 
おわり。