おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

旦那とふたりで会社を辞め、イギリス(スコットランド)で暮らしながら人生模索中の29歳。絵本がだいすきで「自分でも作りたい!」と思い立ち、去年からクリエイティブライティングを習っています。おすすめ英語絵本紹介/ストーリーライティング/英語学習/ヨーロッパ旅行/悩めるアラサー女子コラムなど、思いついたことを書いている雑記ブログです。ポジティブさと大胆さと体力と愛嬌が取り柄。

おうちで簡単。この冬は熱燗よりスパイス効いたホットワインだ!

おつかれさまです、若菜です。

 

気づけば師走も半ばをすぎてしまいました。毎日寒いですよね。

寒いとお酒を飲んで温まりたくなりますよね。

 

そんなとき。私はこれまで熱燗を飲んでいたのですが...

 

残念ながら、日本酒はエディンバラではお安く手に入りません。。

 

買えなくはないんですが、、、

やっぱり高い。。。

 

う〜〜〜、でも、

熱燗、飲みたーい!

 

 

.... とダダをこねていても仕方ないので、

 

この冬は、ホットワインで乗り切ることにいたしました!

f:id:wakanapooh27:20181219094339j:plain

これがとーーってもおいしく、旦那とふたりでどハマりしています。

 

日本ではホットワインと呼ばれていますが、英語では mulled wine (マルドゥワイン)

ドイツ語では Glühwein(グリューワイン)と呼ばれています。

 

クリスマスマーケットで飲むのが定番の飲み物です。もちろん、レストランや家でも飲みます。

 

先日、旦那のクラスメイトのホームパーティーでも、香辛料を加えたホットワインがふるまわれ、10人くらいでたくさん飲みました。おいしかったなぁ。

 

日本でもたま〜に飲む機会のあるホットワインですが、意外とおうちでは作りませんよね?

 

ホットワインは、体も温まるし、スパイスの香りのおかげで気持ち良くほろ酔い気分になれて、とてもオススメです!

 

年末年始のお友達や親戚との集まり、大人数でのパーティーにぜひおうちで作ってみてくださいね。

 

材料(例)

 

●ワイン: 安いワインで問題ナシ!我が家ではいつも2人で1本飲んじゃいます。

 

●シナモンスティック

f:id:wakanapooh27:20181219094325j:plain
なければシナモンパウダーでも可ですが、スティックの方が香りが強くて美味しいです!1本で十分ですが、もしマドラーのように使いたければ人数分用意するのもステキですね。

 

●クローブ

f:id:wakanapooh27:20181219094319j:plain
すごく香りが強いので、4片くらいが適量かと思います。

 

●りんご: 薄切りにします。

 

作り方

これらの材料をお鍋に入れ、弱火で10分ほど温めます!おもいっきり沸騰してしまわぬように気をつけなければいけませんが、逆にあまり早く火を止めてしまうと、スパイスが効かず美味しくないので、しばらくの間、コトコトさせておくことをおすすめします。

 

※私は非常に忘れっぽいので、おもいっきり沸騰させてしまって、よく萎えてます。お気をつけください。

 

さて。完成です!

f:id:wakanapooh27:20181219094409j:plain

 

私たちは、スパイスやフルーツをいろいろ試して楽しんでいるところです!

ジンジャー、ナツメグ、レモン、オレンジなども良いかと思います。

 

 

イギリスのスーパーでは、ホットワイン専用のスパイスが売られていました。

f:id:wakanapooh27:20181219094404j:plain

ティーバッグのようになっていて、これを入れれば一発です。

(ちなみにこの袋の中には、ドライオレンジ、ドライベリー、クローブ、ナツメグが入っています。ご参考までに。)

 

ネットで少し調べたところ、日本ではあまり売られていないようです...。

 

 

 

と、この記事を書きながら、今夜も我が家では風呂上がりの旦那が mulled wine 作ってくれてま〜す。

f:id:wakanapooh27:20181219100103j:plain

作るより作ってもらうほうが、嬉しい。

 

おわり。