おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

結婚!退職!海外移住!を同時にしちゃったアラサー女子。旦那の大学院留学に便乗してイギリス(スコットランド)で奮闘している若菜さんの雑記ブログです。 日々の徒然/英語/イギリス/ヨーロッパ観光・旅行/絵本

ブログをはじめて1年が経ちました!ブログをやっててよかったと思うこと3つ!

おつかれさまです、若菜です。

 

本日(2019年5月27日)で、ブログをはじめて1年が経ちました!

 

記事数はこれで109記事目。

 

今日は、はじめてブログをやってみた私が

 

ブログをはじめてよかったと思うこと3つを書いていきたいと思います!

 

ブログをはじめてよかったこと

1.  アウトプットが早く気軽にできるようになった!

これまでの人生、面倒臭がりでSNSなどもあまりUPしなかった私。

 

正確に言うと、面倒くさいというよりは...

 

「楽しんでまーす!」とか「がんばってます!」とか「私、かわいいでしょ」みたいなことを、テキトーな写真とかテキトーな文章でUPすることに結構抵抗があったんですよね。

 

SNSって、「自慢のし合い」みたいなイメージがあって。

 

(この時代、SNSの力はそんなしょーもないものではないことは重々承知です!)

 

でも、そういうテキトーな投稿じゃなくって、きちんとまじめに作っていくのであればやりたい!という思いからブログは始めたのですが、

 

いざ書いてみると、人にどう思われるかとか意外と気になったりして、はじめは筆が進まない、書くのに結構時間がかかる日々が続きました。(そして、そんなまじめではない笑)

 

でも今では、自分の文章をウェブ上にUPすることへのハードルがぐっと下がって、アウトプットが早く気軽にできるようになりました。

 

記事内容はまだまだ改善の余地ありですが、これからもっと楽しい記事を書いていけたらな〜と思ってます。

 

2.  じぶんの活動をオープンにすることで、さらに活動的になれた!

日々の生活のしょーもない話もさることながら、頑張ってやっていることを赤裸々にブログに書いていくことは、私をアクティブにする要因になっていると思います。

 

最近の話だと「絵本づくりをはじめたこと」は、

 

実はガチの夢なので、ほんとうはかっこよく...

 

「絵本作家として出版しました!!!」

 

ってなるまで秘密にしておきたいことだったのですが...

 

それをオープンにすることで自分の姿勢を前向きにすることに繋がっていると思います。

 

簡単には諦められないという自分へのプレッシャー!そして、外にアピールしていることで、もしかして何か良い出会いがあるかもしれないし。

 

「"絵本作家になりたい"じゃなくて、絵本を1冊作ったらもう絵本作家だよ!」って旦那にいつも言われるんですが、ほんとに、そういうことですね。

 

外にどんどんアウトプットしていくことは大切です。

 

3.  備忘録としての役割を果たした!

1年経ったのを機に自分のブログをざーっと見返してみたのですが、私の頭の中に記憶として残っていることは半分以下しかありませんでした!

 

あー、あんなとこ行ったなー!あんなもん食べたなー!半年前は英語あんなレベルだったなー!などなど。

 

ほんとに、ほぼ覚えてないことばっかりブログに書いてあって、おどろきました。

 

これ、書いてなかったら全部忘れ去られていたことなのか!!!

 

恐ろしい!!!

 

 

というわけで!

いろいろと反省点はありつつも、ブログをはじめてよかったな〜と思うのであります。

 

次の1年はもっとたくさんに人に読んでもらうために、マイペースブログから、ストイックブログに進化していきたいです!(できるかな?)

 

f:id:wakanapooh27:20190527075532j:plain

いつも読んでくださっているみなさまに感謝いたします。 

 

 

おわり。