おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

旦那とふたりで会社を辞め、イギリス(スコットランド)で暮らしながら人生模索中の29歳。絵本がだいすきで「自分でも作りたい!」と思い立ち、去年からクリエイティブライティングを習っています。おすすめ英語絵本紹介/ストーリーライティング/英語学習/ヨーロッパ旅行/悩めるアラサー女子コラムなど、思いついたことを書いている雑記ブログです。ポジティブさと大胆さと体力と愛嬌が取り柄。

エディンバラ城のライトアップイベントに行ってきた話

おつかれさまです、若菜です。

 

先日、友人と一緒に

エディンバラ城のライトアップイベント"Castle of Light"に行ってきました!

 

私の主観なのですが、エディンバラのライトアップイベントは基本的に全部ショボいというイメージがありまして、、、

 

こんなに街は綺麗なのに、どこのイルミネーションも、なんか、いまひとつなんだよな、、

 

まぁとにかく期待ゼロで向かいましたっ!

 

しかもこの日は極寒&暴風&小雨!

 

こ、こ、こんな日に、野外でイルミネーション(泣)

 

まぁでもその友人に久々に会えるということもあり、すこしだけ楽しみな気持ちで向かいました!

 

まず出迎えてくれたのは、城の正面入口の壁へのプロジェクションマッピング!スコットランド的な音楽に合わせて♪

f:id:wakanapooh27:20191214065715j:plain 

…うむ。

 

そして中に入っていきます…

 f:id:wakanapooh27:20191214065753j:plain

 

プロジェクションマッピング!

f:id:wakanapooh27:20191214065746j:plain

 

いろいろなポイントで、プロジェクションマッピング&たまに噴き出す炎や煙に合わせて、エディンバラ城の歴史を説明してくれるのですが、、、

f:id:wakanapooh27:20191214065808j:plain

こんな死ぬほど寒い中で立ち止まらせるなんて、どういう神経してるんじゃ!!!

 

とはいえ、ちゃんと説明も聞かないと損だし…

(入場料20ポンドを根に持っている)

 

結局、城の敷地内に15個くらいあるイルミネーションスポットのほとんどの演出は、プロジェクションマッピング(+なんか雑な照明)!!!

f:id:wakanapooh27:20191214065828j:plain

 

プロジェクションマッピング、どんだけ好きなの?!

 

この国、プロジェクションマッピング今年から流行りはじめたんか?!みんな見るの初めてなんか?!

 

せっかくこんなかっこいい建物あるんだから、かっこいいイルミネーションしてくれよ!

 

と心の中で思っていました。

 

寒いし、気づけば小雨⇨ザーザー降りになってるし、帰りたーい!

 

体の芯まで冷えたので

 

帰りはパブでmulled wineを飲んで温まって帰ったのでした!

 

夜景は相変わらずステキでした。

f:id:wakanapooh27:20191214065802j:plain 

おわり。