おつかれさまです、若菜です。旦那と2人で会社辞めてスコットランドにいます。

旦那とふたりで会社を辞め、イギリス(スコットランド)で暮らしながら人生模索中の29歳。絵本がだいすきで「自分でも作りたい!」と思い立ち、去年からクリエイティブライティングを習っています。おすすめ英語絵本紹介/ストーリーライティング/英語学習/ヨーロッパ旅行/悩めるアラサー女子コラムなど、思いついたことを書いている雑記ブログです。ポジティブさと大胆さと体力と愛嬌が取り柄。

ヨーロッパ旅行でスコットランド・エディンバラを猛烈にオススメする理由。

おつかれさまです、若菜です。

 

年中いつでも観光客の多いスコットランドの首都エディンバラですが、夏に向けてさらに観光客が増えてきている今日このごろです。

 

街を見渡すと、日本人観光客もたま〜にいらっしゃるのですが、アジア人のほとんどは中国人ばかり!

 

もっともっと、日本人にエディンバラに来てほしい!

 

...そんな思いでこの記事を書いていきます。

 

エディンバラまで足が伸びない気持ち、わかります。

 

まず、ヨーロッパ自体が日本からかなり遠いですよね。

 

そして仮に「ヨーロッパに旅行しよう!」と思ったとしても、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア、あぁ選択肢がありすぎる....

 

時間もお金もそんなにないし....

 

というところで、基本的にスコットランドは選択肢に入らない場合が多いのではと思います。

 

わかります。

 

でも、スコットランドを旅の目的地にしようとしている、そこのあなた。

 

正解!すばらしい旅が待っていますよ!

 

こんなに綺麗な街は他にそうそうない!

 

f:id:wakanapooh27:20190610074219j:plain

 

エディンバラは、旧市街と新市街の

街全体がUNESCO世界遺産なのです!

 

どこか一箇所の建物が世界遺産!とかではなく、街全体が世界遺産。

 

それが、他の有名な観光都市との違いです。

 

街に降り立った瞬間からずーっと、ステキな世界が待っています。

 

どこを切り取っても美しく、壮観です!

 

f:id:wakanapooh27:20190610062419j:plain


 

ずっと映画のセットの中にいるような感覚になります。 

f:id:wakanapooh27:20190610040304j:plain

 

実際、多くの映画のロケ地としても使われているんですよね。有名どころだと、『トレインスポッティング』とか!

 

観光地がギュッと密集していて回りやすい!

f:id:wakanapooh27:20190610062011j:plain


エディンバラ中心市街はとてもコンパクトです。

 

市バス、もしくは歩きでも観光できてしまうくらい。

 

3日〜4日あれば、メイン観光地は網羅できるかと思います。

 

さらに時間のある方、(もしくは市街地散策をギュッと短縮して1、2日を使って)スコットランドの北部「ハイランド地方」に足を伸ばせば、大自然も満喫できちゃうんです。

 

ハイランド地方は、かの有名なネッシーがいる(いないけど)ネス湖で有名なエリアです。タレントのビビる大木さんが、テレビ番組「アナザースカイ」で訪れてましたよね。

f:id:wakanapooh27:20190610041409j:plain
 

ハイランド地方へは、日帰りから宿泊付きまで、エディンバラ発着のツアーが数多くあります。 

 

日本からの直行便はないけど"意外と"便利に来られます!

f:id:wakanapooh27:20190610040303j:plain

残念ながら、日本からエディンバラへの直行便は、ありません。

 

でも大丈夫!

 

海外で乗り継ぎをしたくない方は...

ロンドンから電車がオススメ!

  

乗車時間 約4時間半と少し長旅にはなりますが、イギリスを縦断していく、まさに「世界の車窓から」的な風景を楽しめるのです。

 f:id:wakanapooh27:20190610081636j:plain

私はこの電車旅が大好きで、ずっと窓の外を見ています。

   

乗り継ぎが平気な方は...

ヨーロッパの都市でのトランジットを楽しんでください!

 

近年人気のフィンランドを経由する、フィンエアー。

 

東京だけでなく、大阪、名古屋からもフィンランドへの直行便があります。

 

フィンランド(ヘルシンキ)でストップオーバーして、エディンバラにくるのも良いかと思います。 

 

私が実際に利用したことがあるのは、カタール航空とKLM航空、そしてエアフランス。

 

その中でも、一番のオススメはKLM(オランダ)航空です!KLMの飛行機は、シート、機内食、CAさんの対応などすべてが最高でした。

 

そして、オランダのアムステルダムでの観光も楽しめました。

 

そのときの記事はこちらです↓

www.wakanadesu.com

 

直行便はないけれど、ヨーロッパのナイスな都市を経由してこられるので、なかなかオススメ。

 

もちろん、1〜2時間でさっと乗り継ぎできる便も結構多いので、時間のない方も意外と問題ないですよ!

 

東京、大阪、名古屋などの大都市からは、最短で14〜15時間で来られるかと思います。

 

ぜひエディンバラへ!

日本からの旅行先としてはまだあまり知られていない街、エディンバラ。

 

街に出た瞬間の「わー!すごーい!」という感動は、きっと期待を裏切らないと思います。

f:id:wakanapooh27:20190610040210j:plain

 

これから、エディンバラの魅力をお伝えする記事をどんどんUPしていきます!

 

おわり。